FC2ブログ

甘夏の恋

太ったってば~。



今日は早く終わったから調子に乗ってご飯食べすぎた・・[:あせあせ:]



朝 ご飯 ラタトゥイユ



昼 ご飯 ラタトゥイユ 玉子焼き ポッキー



夜 キム兄のピラフ(そんなに好きな味じゃなかったなぁ) ラタトゥイユ







ラタトゥイユばっか食ってる・・。



体重は-2.4kg。太りすぎなんじゃないの??







昨日から後輩の「甘夏ゼリー」を狙ってました。



以前、私が後輩に買ってきたものなんだけど後輩がいっつも忘れてそのまんま。



じゃあ、私が食べようかって話ですよ。







私「甘夏はいただくぞ」



後輩「甘夏は渡せねぇ!」



私「俺が甘夏を守る!」



後輩「お前では甘夏を幸せには出来ん!」



私「お前に甘夏の何がわかる?!」



後輩「お前にサンが救えるか?!」(もののけ姫より。しかもモノマネ。似てるし)







そんな会話をしていたら今日、ついに甘夏食われました。



・・・・・・・一口もくれなかったしね・・・・・[:モゴモゴ:]







ちなみに今日、後輩が気付いたこと。実は、うちの課仕事が回らないので1人入れることが決定しているのですが・・・。



後輩「後輩入ったら・・うちらの会話についてこれるんですかね?」



私「・・・・・・・・・・・アホだと思ってついてこないんじゃない?」







後輩が来たら猫かぶろうかな・・頭悪いのバレるわ[:撃沈:]
スポンサーサイト

い な く な る

夏も終わってね。職場では辞めるスパイラルです。私のほうが半年前から辞めるって決めてたのに周りが辞めるとなると、逆に辞めれない・・。タイミング逃した。でも、結局「いつもの4人」が居心地良くてしょうがない。特に後輩といる時間がね、楽。







いつも、工場でかぁなりお世話になっている上の人2人が急にいっぺんに辞められることになったみたいなのです。2人に頼りっぱなしだった私にとってはすごぃショック。精神的にも支えられてる部分があったから[:ポロリ:]







そんな別れに心を痛めている私に1つの出会い。



モンゴルの方とお友達になりました。留学で日本に来て夢をかなえるために勉強と仕事を両方頑張っている女性です。尊敬するなぁ。



そんな彼女に「日本に来てびっくりしたことって何?」って聞いたら







「オーラの泉の真ん中の方は男ですか?女ですか?」







・・・・・そこですか??美輪さんですか??



美輪さんはねぇ・・・男とか女とかじゃなくてともかく美輪さんは美輪さんなんだな。



素敵な方なんでね、びっくりせずによく見てね。







うちの会社にはブラジルの方とフィリピンの方が多いですね。話してると楽しい。本当にね、相手が日本語をしゃべれるのに感謝するよ。私、日本語しかしゃべれないから。







一期一会なのだよ。

髭と空腹

今日は「音楽と髭」(地元のローカル音楽番組です)のゲストがスネオでした。







0時45分からだったから余裕で見れるなって思ってたら仕事終わったのが日にちが変わりそうなくらいだったから危なかった[:あせあせ:]・・・・なんとか見れました♪



(書類作成を後回しにするもんじゃないね・・。明日の朝一番で必要って言われちゃってね。ごめんね、部長。)







司会の方いわく、「歌を一方的に歌うんじゃなく聞いている、受け取ってる人の気持ちも汲んだ歌になってる」とのこと。それを受けたのか「音楽でコミュニケーションを取りたい。」と言ってました・・。なんだかめずらしい[:ひやひや:]なんだか言ってることも大人になった感じがします(いや、元から大人だから!!)「スネオヘアー」はピックアップされなくていいんだそうです。曲たちがそうなってくれればいいんだそうです。







スプリットはいい歌だ~って改めて思いました。ジャケットが右下あたりちぎれてる変わったデザインなんですね。それはスネオいわく「NYでも無い新しいデザイン」らしい・・。なぜNY?!その後、プロレスキャラになっていました。・・・何で[:ふぅ~ん:]







ご飯[:食事:]



朝 ご飯 目玉焼き



昼 ビビンバ丼



夜 鶏鍋(春菊多すぎ!後輩手作り)







体重は-4.2kgでした。そのかわりお腹が減りすぎ。

妄想女の2人旅?

★前回までのあらすじ★(←マンガ?!)



行きたいのに「ソルトスパ」が見えてこない・・・・・・・・・・・・・。







地図上では国道沿いにあるのに国道を走っても見えてこない。



で、地図が載ってる雑誌を見てそのソルトスパに電話してみました。



すると「国道を右折して海の方まで出てもらって・・・。」



・・・・・・国道沿いじゃねーじゃん。地図間違ってるけど[:ぶー:]



ちょっと・・・私の地図の見方が間違ってたの?!







・・・とか思いつつやっとこさソルトスパに着きました!!!



で、洗ってお風呂につかってまったぁ~りしてたら・・







ドカーーーンッ







・・・・何事?!と思ったけどその後、瞬時に「後輩だな・・」という予感。そしてしばらくして後輩がやってきた。



「未夏さぁん、箱サウナっていう箱に入るサウナがあったんですけどやってみませんかぁ??」と言ってきたので「いいよ。」って答えました。そして・・「っていうか、さっき「ドカン」ってすごい音しなかった?!」って聞いたら申し訳無さそうに「いや、私・・箱サウナのドアを閉めたらすごい音がしまして・・。」







やっぱりお前か。







子供がおののいてたぞ[:汗:]そして2人で例の箱サウナの前に。







行ってみると2つ箱があり、ドアを開けると椅子が1つ。それぞれ一人用で箱を閉じた後上から顔だけ出せるようになっています。普通のサウナより呼吸が大分楽。でも、はたから見るとすごい図なんだろうな・・。うちら以外誰もやらなかったから周りから見たらどんな感じかわかんないんですけどね。こんな感じ(絵参照)。



箱サウナ







後輩「・・・未夏さん。」



私「何?」



後輩「子供達がすっごいこちらを見ています。」



私「そりゃぁ。第3者から見れば滑稽だろうよ。」







でも、2回入りました。笑。



羞恥心とかあんま無いのかね;どうしようね・・・。







その後、美味しいパスタ屋さんでお夕飯。美味しかったです。本当は海鮮丼が食べたかったんですけどね。でも、魚介の煮込みみたいなの頼んで美味しかったです。ホタテが好きだーー!







そのまま、送ってもらってお互い別れました。あぁ~楽しかった。



また後輩プロデュースで旅に出ようかな。この旅行話してたらNさんが笑いながら「お前ら2人で日本1周してこいよ。どうでしょうみたいな旅してこいよ」って言われましたけど・・・。帰ってくるなってことかい??







今までサボってた今日のご飯。



朝 豚汁



昼 ご飯 のり佃煮 もやし炒め フィッシュフライ 鶏肉 炒めパスタ



夜 餃子 焼き鳥 チンジャオロースー







体重は開始より-3.4kg。サボリ気味。なんか暑くて何もする気が起きない・・。ましてや運動したくない。あぁ~もう戻るかも。俺。

よぉうし、バトンだ~~。

ふうさんから漫画バトンが来ました♪いつもありがとうございます。



マンガは私も最近読んでないのですが・・。やたらビデオ見てます。







★1:本棚に入ってる漫画単行本数は?



  多分、20冊くらいです。もっといっぱいありましたけど売りまくってしまいました。



いや・・・遊ぶお金が無かったんですよ[:汗:]







★2:今、面白い漫画。



  「千沙&一清」シリーズ。



理想の夫婦だなぁ。お姫様が嫁いでそこのお殿様と恋に落ちるっていうありきたりなお話なんだけどほわほわしてて好きですよ。意外とシリアスだったり。







★3:最後に買った漫画は?



  「銀魂」6巻。



今、何巻まで出てるんでしょうか?・・銀さんは私、理想の男性なんですけど・・何か問題でも??悪い男に惹かれるんだけど、ダメな男にも惹かれるのね。だから幸せになれんのかな?(何の話?!)







★4:良く読む、または思い入れのある漫画を5冊。



  「プラネテス」。



前も書きましたが、これはオススメです。宇宙開発で発展していくにつれて、宇宙にゴミが散乱してしまった未来が舞台のお話。そのゴミでの衝突事故を防ぐため、宇宙ゴミ(通称、デブリ)を拾う仕事をしているのが主人公です。「自分の宇宙船を持つ」ことが夢で宇宙に出ていた彼ですが、宇宙にいるうちに「自分は、何故宇宙にいるのか。自分の存在は何なのか」を自分自身に問いかけるようになります。・・・物語の説明難しいなぁ[:たらーっ:]でも、考えちゃいますよ。「愛」って何かって。



  「落第忍者乱太郎」



小さい頃から「忍たま~」好きだったので・・今でも読んでます。笑。お前もう23だろ?!小学生用の新聞に載ってるらしいんですけど、大人の私でも普通にためになります。っていうか、普通に面白いんだけど・・・・精神年齢が低いのか[:泣き顔:]だからJさんは私に「子供用」のぬりえとか、「子供用」のおまもりとか買ってきてくれるのかな・・。だからもう23だってば。



  「課長バカ一代」



これをあげるのはどうなのか?!でも、一番この人はギャグセンスがあると思います。今まで読んだ中で。非常にシュールですね。読んでて声出して笑っちゃいましたからね。こんな会社があったら入りたくは無いけどそっと覗きたい・・・。



  「眠れない街から」シリーズ。



「はいからさんが通る」で有名な大和和紀さんのマンガです。銀座の古いビルで植物を育てながら暮らす主人公親子の話。人の多い銀座の街でいろんな人がビルを訪れては癒され何かに気付かされていく。都会でうまくいかない青年やバブル時代に踊らされたジャズマン、お兄ちゃんが不良だからと先生や他の子の親から疎まれる少年。一昔前のマンガですが、1話1話がとてもあったかい。とてもいいお話ですよ。



  「マスターキートン」



保険会社の調査員(オプ)をしながら自分の好きな考古学を勉強したいキートンさんのお話。歴史や考古学を織り交ぜながら「保険」という面からなのか人間関係の醜さや綺麗さに出会えるのもこのお話のいいところ。個人的に短編で終わる方が好き。全世界が舞台でとても壮大です。これも、読んでてへこむことも(残酷なお話もあるからね)あるけど優しいお話・・もたまにあってそちらがオススメなのです。







・・・・・長く語っちゃったな[:猫2:]







★5:バトンを回す5人は?



とふとさん、B catさん、じゃすみんさん、ニキニキさん、handbellさん。







お忙しいでしょうけど、無理なら無視してもかまいませんので回させてください。

プロフィール

minami(猫背)

Author:minami(猫背)
8/11生まれ。O型。
富山県出身。新潟県在住。

1年間勤めたリラクセーションのお仕事を辞めました。
いきなりブラック企業の会社員になってしまいました(-_-;)。
飛び降りたい!!!笑
お笑いと音楽、食べること、おしゃべりが大好き。
ぐだぐだ毎日過ごしてます^^

Twitter

 

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード