FC2ブログ

疲労生活

完全に愚痴なので嫌な方はスルーしてください。








一ヶ月バイトの後は正社員になると言われたものの、今だバイトで「月80時間以内しか働きません」という誓約書を書かされ、朝番と言われて来てみたら実は夕方からで材料が無いからスーパーやらいろいろ買いに行くハメになり、今ようやく帰れるけど夕方にはまたここに働きにこなければならん

ただ働きして帰ります。



私の存在って何だろう?
クビにしてくれた方が幾分か幸せだ。


月6万+ただ働きで生活していけない

しかも朝か夜か時間帯決まってないからバイト掛け持ちも出来ない

辞めるのが双方にとっては一番いいんだろうなぁ。
スポンサーサイト

ぐったり感

ダイノジのイベントに参加してきた私です。

朝の4時半までノリノリで踊って(?)朝7時に睡眠というアラサーとは思えないスケジュールでした
途中で帰ってきたのでダイノジのお2人はさらにあの後もぶっ通しNORINORIだったんでしょうね・・。若っ

さて。
今日のテレビ日記。笑。

「病んでる人は過去と未来のことしか考えてない。

今日一日を頑張ればいいのに。」


なんか心にズンときました・・

一日頑張ればいいのにこれがなかなか難しいですな。
毎日寝る前に後悔してるもの。



・・明日が当たり前に来るかなんてわかんないのにね

コイバナしようぜーぃ

明日は「御飯が喉に通らない」状態になった要因の方にまたこっぴどく怒られる予定であります。
死刑の前日のような心持ちで寝たら終わりだなぁと眼が冴えてきた私です
私の人生ぱっぱらぱー。

さて。
金曜にお休みをいただいてたので、友人と2人でおしゃべり!おしゃべり!してきました。
・・・が。女の子(?)2人ならガールズトークになると思っていたのですが・・。

友人との会話内容

1 友人の不倫
2 友人が巻き込まれた自殺未遂騒動
3 自殺は金も迷惑もかかる
4 アメリカの犯罪者、テッド・バンディの犯行
5 生い立ちと犯罪の関連性
6 家庭環境と恋愛の関連性
7 プロファイリングではminamiは性犯罪者
8 毒を調べるリラクゼーション店の店長
9 日本の警察の在り方



ガールズトークじゃねぇよぉぉぉぉおぉこれぇえええええぇぇぇ

懐古主義

現実逃避したくなると、昔の日記を読みあさったりします。
その時もその時で辛かったんだろうに・・。
今見ると「何でこんなことで悩んでたんだろ?」だなんて思います

当時の私には、教室の中の出来事1つ1つが大事件で。
友達の中にいる生活が自分の世界の全てでした

で。
日記を読んでたらスローガンについて書いてありました。
スローガンって体育祭とか文化祭の目標というかテーマみたいなものなんですけど。
あれって一応アンケート取って生徒会で集計して最終決定するんですけどみんな考えるのがめんどくさいから例として書いてある去年のスローガンをパクるのです
で、確実に生徒会内で新しいのを考えるんですけど。

私が3年の時のスローガンのアンケートが去年「Do our best」だったせいか全校生徒が同じものを書いてきやがりまして・・。
で、それにキレた(?)副会長(生徒会室の前に置いてある相談ノートに”●●先生が好きなんですけどどうしたらいいんですか?”って書いてあったのに対して「夜這いしろ」と答えてた伝説の副会長(女子))が

「もう・・・「Do21」でいいんじゃね?」

という爆弾発言の元、最終的に

「Do21~文化祭ってDoなのよ?~」

というふざけたスローガンを遊び半分で通すことになってしまった事件を思い出しました。

いい思い出ですね。

ちなみに日記に書いてあったのは体育祭のスローガンのアンケートにどなたかは存じ上げないけど

「汗臭い戦いは Yes! Yes! Yes!」

っていう意見が提出されてて心に残ったという内容でした。

あまりにセンスあふれるスローガンに脱帽です。
いっそ伊藤園のお茶のペットに掲載してほしいくらいです。

オタク乙女

先週は木曜日がお休みでした。
お散歩してた私です。
図書館行ってパン屋に行って。とまるで乙女な休日を過ごしました

途中で1人で回転寿司にも行ったんですけどね。
ただの乙女で終わらないのがminamiクオリティです。

図書館で星新一さんって人の本を借りようと思ったのですが。
ショートショートの1本を読んでギブアップしました・・
ただでさえ病んでるのにさらに病みそうだったからです。

まず、もくじ開いて目についたタイトルが
「死体ばんざい」と「殺し屋ですのよ」。
「何があった??!」と思って「死体ばんざい」を読みました。

怖いんだけど独特の世界に引き込まれるのです。

かくいう私、オタク少女でしたので。
絵を書いたり小説や詩を書くのが好きだったので、こういう独特な世界の小説に憧れてたけど表現力が乏しくて全然自分の思うように書けませんでした


ちなみに、私が中学の時に書いた小説が・・。

同好会の為、部費がもらえない歴史同好会が他の部に勝負を申し込み、勝ったら部費を分けてもらうという一大プロジェクトを決行するという話でした・・。


タイトル   「部費狩り」


地  味  す  ぎ  る!!!


なぜ、”部費”にスポットを当てたんだ?14歳の私!!
っていうか、年に3回しか活動しない英語部だっただろ?14歳の私!!


・・・・・仕事が出来ない分、「才能」が欲しい今日この頃です。

プロフィール

minami(猫背)

Author:minami(猫背)
8/11生まれ。O型。
富山県出身。新潟県在住。

1年間勤めたリラクセーションのお仕事を辞めました。
いきなりブラック企業の会社員になってしまいました(-_-;)。
飛び降りたい!!!笑
お笑いと音楽、食べること、おしゃべりが大好き。
ぐだぐだ毎日過ごしてます^^

Twitter

 

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード